研創は越後杉と伝統構法の木組み、新潟の風土に生きる住宅作りを目指しています。

株式会社 研創

お電話でのお問い合わせ  0250-68-3212メールでのお問い合わせ

施工実績

地方に伝わる民家型の家

H様邸
地方に伝わる民家型の家
「温故知新」
日本の各地には昔から受け継がれた独特の家があります。
そこには自然と人間が調和する先人の知恵が凝縮されています。
詳しくはこちら
 

伝統構法による大屋根の家

M様邸
伝統構法による大屋根の家
「不易流行」
伝統と現代の組み合わせ、
そこに新たな「美」と「価値」が生まれます。
詳しくはこちら
 

奥阿賀杉と伝統構法の28坪の家

Y様邸
奥阿賀杉と伝統構法の28坪の家
「生い立ちを語り継ぐ」
あの山に育った木が、様々な過程を経て、
今この家に再び活きている。
詳しくはこちら
 

より便利で安全で、より快適空間を

T様邸 I様邸
より便利で安全で、より快適空間を
住まうとは、機能、性能、品質、使い勝手を満足させるだけでなく、
人によって評価に違うモノサシが必要です。
それは、楽しさ、豊かさ、美しさ、自己表現など、
個人的価値の満足度です。
詳しくはこちら
 

知恵を絞って有効活用

K様邸 N様邸
知恵を絞って有効活用
「無駄なく無理なく、知恵を絞って有効活用」
限られた予算、土地、建坪は誰にとっても現実です。
でも、夢と希望と期待を持つのも、これまた現実。
そこで、住む人と作る人が思いを共有し、
一緒になって知恵と汗を出し合わなくてはなりません。
詳しくはこちら
 

主張せず慎ましく、周囲に溶け合う

H様邸 H様邸
主張せず慎ましく、周囲に溶け合う
住宅は確かに個人の所有物ではありますが、
同時に社会の共有物との認識が求められます。
人様が見て、ひんしゅくを買うような自己主張では、
住む人の人格が疑われます。地域に調和する美しさが必要です。
詳しくはこちら
 
伝統の形を学び、匠の魂を引き継ぐ 社寺建築
古の普遍の美が、現代に甦る 15年以上を経過した家
民家型住宅の伝統様式

ページ上に戻る