研創は越後杉と伝統構法の木組み、新潟の風土に生きる住宅作りを目指しています。

株式会社 研創

お電話でのお問い合わせ  0250-68-3212メールでのお問い合わせ

施工実績

地方に伝わる民家型の家

H様邸

「温故知新」、日本の各地には昔から受け継がれた独特の家があります。
そこには自然と人間が調和する先人の知恵が凝縮されています。
当初からお客様の要望は「ボルトとレンチで組み立てられる家ではなく、カケヤの叩く音がする、100年住む家でした。
その期待に応える為には高度な大工技術が要求されます。86坪の大規模住宅ですので設計から完成まで約2年の長期工事でした。

■3段重ねの井桁梁、2間半のケヤキ差し鴨居、48尺の磨き丸太、軒出を深くする跳ね出し梁、等々、
  全てを伝統技法によって建てられています。
■生活部分、プライベート部分は最新の機能とデザインに知恵を絞りました。
  今の時代この様な家は滅多にありません。貴重な体験をさせて頂きました。

ページ上に戻る